平成29年度保育士等キャリアアップ研修の実施について



 平成29年度保育士等キャリアアップ研修を次のとおり実施予定です

【研修分野】

国が定める「保育士等キャリアアップ研修ガイドライン(以下、「ガイドライン」という。)」に基づき、次の研修を実施します。

1 乳児保育(主に0歳から3歳未満児向けの保育内容)   開催要綱 乳児保育(PDF).pdf(153KB) 乳児保育(一太郎).jtd(75KB)  (申込期限 平成29年9月1日(木)まで )

2 幼児教育(主に3歳以上児向けの保育内容)   開催要綱(9月中旬頃 掲載予定)  

 

3 保護者支援・子育て支援   開催要綱(8月下旬頃 掲載予定)  

4 マネジメント  開催要綱 マネジメント(PDF).pdf(155KB)マネジメント(一太郎).jtd(80KB)  (申込期限 平成29年8月23日(水)まで )

研修日程、研修会場その他詳細は、各研修の開催要綱で御確認ください。

なお、ガイドラインに規定するその他の研修は、今年度の実施予定はありません。

障害児保育、食育・アレルギー対応、保健衛生・安全対策、保育実践

【研修の実施方法】 

徳島県保事業連合会に研修事業を委託して実施。

【研修の流れ】 



研修実施機関
 研修申込み → 研修の受講 → レポートの提出 → 修了の評価 → 受講状況管理         研修修了証の発行 → 修了者の管理 

【研修申込み】

 研修内容や申込み方法等については、直接、研修実施機関(徳島県保育事業連合会)にお問い合わせください。

 徳島県保育事業連合会事務局
 〒770-0943 徳島市中昭和町1-2 県立総合福祉センター3階

 TEL:088-654-4461 FAX:088-656-1173

 徳島県社会福祉協議会(研修のお知らせ)

  http://e-fukushi.ict-tokushima.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=184&comment_flag=1&block_id=31

【制度の概要】

・ 技能・経験を積んだ保育士等を対象に、国のガイドラインに沿って乳児保育、幼児教育、保護者支援・子育て支援など各分野の研修を実施します。

・ この研修の修了者が勤務する保育所等において副主任保育士、専門リーダー、職務分野別リーダーとして発令を受けた場合は、施設型給付等における処遇改善加算(月額4万円~5千円)の対象となります。

・ 平成29年度は研修を修了していなくても処遇改善加算を受けられます。平成30年度以降の取り扱いについては、各施設における研修の受講状況を踏まえ、国が決定します。

(参考) 

「施設型給付費等に係る処遇改善等加算について」(平成27年3月31日府政共生第349号26文科初第1463号雇児発0331第10号内閣府政策統括官(共生社会政策担当)等連名通知の四2(2)エで規定。

内閣府子ども・子育て支援新制度へリンク

ホームページへ法令・通知等
http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/law/index.html#tsuuchi
事業者の皆様へ(リーフレット、excel版様式、計算表等)
http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/faq/jigyousya.html




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す