SCRAPと“ドラえもん”の完全オリジナルグッズ自宅で楽しめる!『ドラえもん謎付きクリアファイル』2017年12月19日より、発売決定!!!



株式会社SCRAP(本社:東京都渋谷区 代表:加藤隆生)は、「ドラえもん」のオリジナル謎解きグッズ『ドラえもん謎付きクリアファイル』の発売を決定しました。

『ドラえもん謎付きクリアファイル』は、ドラえもんの原作名シーンをデザインしたクリアファイルの中に、SCRAPが手掛けた謎解き問題が同封されています。同封の用紙の指示に従って順に解き進めて行くことで、「ドラえもん」の世界観のもと、自宅で本格的な謎解きが楽しめます。

発売開始は2017年12月19日(火)で、謎解きファンだけではなく、ドラえもんファンの方にも大いに楽しんでいただける内容となっております。

 2018年2月2日(金)から全国24都市でスタートする、リアル脱出ゲーム×映画ドラえもん「のび太の宝島からの脱出」に先駆けて「ドラえもん」と謎解きの融合を体感できる、オリジナルグッズにどうぞご期待ください!

特設サイトURL:http://realdgame.jp/doraemon2018/special/file/

■ドラえもん謎付きクリアファイル

 □販売場所(WEB含む)

 ・TOKYO MYSTERY CIRCUS

・TMC GOODS SHOP(WEBサイト)

・「のび太の宝島からの脱出」公演会場

 □発売日

 2017年12月19日(火)

□サイズ/種類/金額

A4サイズ/全5種/各800円(税込)

 □商品に関するお問い合わせ

 株式会社SCRAP グッズ担当

 TEL:03-5341-4915(受付時間:平日11:00~19:00)

■リアル脱出ゲーム×映画ドラえもん

「のび太の宝島からの脱出」

<特設サイト>

http://realdgame.jp/doraemon2018/

これは、あなたが実際にドラえもんのひみつ道具を使って、謎や暗号を解き明かす体験型ゲーム・イベントです。

<開催日時> 2018年2月2日(金)~全国24都市で順次開催

<公演都市>

札幌、青森、仙台、茨城、群馬、埼玉、千葉、東京、横浜、新潟、金沢、福井、長野、静岡、名古屋、滋賀、京都、大阪、神戸、岡山、広島、香川、福岡、沖縄

企画制作:SCRAP

制作協力 : Bad News / ぴあ  

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。

+++++

SCRAPとは?

2008年、株式会社SCRAPを設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしたりしているうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。勢いに乗ってファンクラブ「少年探偵SCRAP団」も結成。テレビ局・レコード会社などともコラボレーションを行い、常に新しいエンターテインメントを生み出し続けている。

オフィシャルサイト⇒http://www.scrapmagazine.com/

リアル脱出ゲームオフィシャルサイト⇒http://realdgame.jp/

ツイッターアカウント⇒@scrapmagazine

リアル脱出ゲームツイッターアカウント⇒@realdgame

+++++

ドラえもんとは?

     藤子・F・不二雄原作。1970年小学館の学年誌にて連載スタート。1979年テレビ朝日系にてアニメ放映スタート。

翌1980年『映画ドラえもん のび太の恐竜』が公開し大ヒットを記録。以降、「映画ドラえもん」シリーズは恒例化し、2013年には累計観客動員数が1億人を突破。

2018年3月3日(土)には、映画ドラえもんシリーズ38作目の『映画ドラえもん のび太の宝島』の公開が決定。

・映画公式サイト http://doraeiga.com/2018/

・ドラえもんチャンネル http://dora-world.com/

~『映画ドラえもん のび太の宝島』ストーリー~

「宝島を見つける!!」と宣言してしまったのび太。

ドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”で見つけたのは、突然太平洋に現れた未知の島だった!

島に眠る宝物を目指して、ドラえもんたちの大冒険が始まる!!




こちらもおすすめ


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す