【フジテレビ】日本初のApple Musicオリジナルシリーズ『Tokyo, Music & Us 2017-2018』2017年12月8日(金)配信開始



出演:小沢健二、エピソード1ゲスト:満島ひかり

日本初のApple Musicオリジナルシリーズ作品をフジテレビが制作
『Tokyo, Music & Us 2017-2018』
出演:小沢健二、エピソード1ゲスト:満島ひかり
Apple Musicにて、2017年12月8日(金)配信開始
https://www.applemusic.com/tokyomusicandus

 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮内正喜、以下フジテレビ)は、小沢健二がホストを務めるオリジナルコンテンツ『Tokyo, Music & Us 2017-2018』を2017年12月8日(金)より、Apple Musicにて配信開始いたします。
[画像: https://prtimes.jp/i/84/723/resize/d84-723-117355-0.jpg ]

 『Tokyo, Music & Us 2017-2018』は、シンガーソングライターの小沢健二が、スペシャルなゲストともに東京という都市を巡り、対談や朗読、セッションをするオリジナルコンテンツです。初回配信のエピソード1では、満島ひかりが登場します。
 東京湾に浮かぶ屋形船の中で、お互いについてそれぞれの見解で語り合い、小沢健二の代表作「ラブリー」を屋形船の屋上でセッションします。東京の夜景、屋形船、そして、音楽。このコンテンツでしか見ることのできない瞬間をお届けします。
なお、本番組は、日本で最初のApple Musicオリジナルシリーズ作品となります。

 Apple Musicでは4,000万曲のラインナップに加え、Beats 1をはじめ世界有数のエキスパートにより厳選された多くのジャンルのラジオステーションを聴くことができます。また、Apple Musicではオリジナルのテレビ番組やムービーを観ることもできます。

 フジテレビでは、今後ともテレビで培った番組制作力を活かし、Apple Musicをはじめとする他の動画配信事業サービスと連携し、良質なコンテンツを世界に向け供給いたします。日本のカルチャーを世界に広めるため邁進してまいります。

満島ひかりプロフィール
1997年に音楽ユニット「Folder」(のちに「Folder5」)でデビュー。2009年に映画「愛のむきだし」で注目を集め、その後も映画・ドラマ・舞台などで活躍中。近年は、映画「愚行録」「海辺の生と死」、ドラマ『カルテット』『監獄のお姫さま』、舞台「かもめ」「百鬼オペラ・羅生門」に出演。ゲストヴォーカルとして参加した、MONDO GROSSOの「ラビリンス」、EGO-WRAPPIN’プロデュースの「群青」などの楽曲も配信中。

◇ 『Tokyo, Music & Us 2017-2018』概要
■タイトル : 『Tokyo, Music & Us 2017-2018』
■配信開始日: 2017年12月8日(金)~
■出  演 : 小沢健二
        ゲスト 満島ひかり
■スタッフ : 演出 長島翔
        プロデューサー 河本晃典(フジテレビ)/下川猛(フジテレビ)
       制作プロデューサー 松本彩夏
■企画・制作協力: フジテレビジョン「LINERNOTES」
          制作チーム(第2制作室・株式会社イースト・エンタテインメント)
■U R L : https://www.applemusic.com/tokyomusicandus

◇ 株式会社フジテレビジョン 会社概要
会社名: 株式会社フジテレビジョン
代 表: 代表取締役社長 宮内正喜
所在地: 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
設 立: 平成20 年10 月1 日(新設分割のため)
U R L: http://www.fujitv.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLをご参照ください。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願い致します。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す